FC2ブログ
バス釣りマニア シノヒロの釣果日記です                                                            主にベイトリールでの釣果でスイムベイトやミノーといったプラグメインのフィッシングスタイルです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣果時間 AM10:00~PM15:45  水温 15~16℃  気温 14℃ 
バスフィッシング バスフィッシング バス釣り バス釣り バスフィッシング ブラックバス
釣果 10匹 タックル ベイト4本
ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック 
ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック 
こんにちはバス釣りマニアのシノヒロです
バスフィッシング バスフィッシング バス釣り バス釣り ブラックバス ブラックバス
バス釣り バス釣り バス釣り バス釣り バス釣りマニアブラックバス ブラックバス  
本日は久しぶりにリザーバーに来ました。

やはり、山は気温が低いですね~。

防寒を持ってきて正解でした。

それで釣果の方はといいますと・・・・・・・・・・・・


まずはじめにルドラSPをセット、とりあえず広範囲に探ってみることにしてみました。

小さいミノーだと気づいてもらえない気がするので、ルドラをチョイスです。


開始から30分ぐらいして、すぐにルドラにヒット!!!!!!!

びっくりのヒットでした。岸から3メートルぐらい離れたところでのヒットでした。

     img110.jpg

水深は4~5メートルあると思いますが、シャローから追いかけてきてバイトしたのか、
それとも、底から上がってきてバイトしたのか・・・・・・

シノヒロ的にはシャローから追いかけてきてのバイトだと思っていました。

それが、大きな間違いとはこのときはまだ気づかず・・・・・・・


それから、1時間以上バイトがない状態が続いたのです。

しかし、最初にすぐ釣れてしまったので、なかなかルドラSPを変えることができませんでした。


やっとの思いで、次は最近のお気に入りHPFクランクにチェンジ。

フラッシングの強いフラットサイドクランクで次は狙ってみることに・・・・・・・・


しかし、ルドラSPとHPFクランクの潜行深度はほぼ同じぐらいということもありか
まったくバイトがありません。


そこで、考えました。もしかして、最初のバスはシャローから追いかけてきたのではなく
底についていたが、ルドラSPのアピール力に引き寄せられてバイトしたのではないかと・・・・


すぐさまディープクランクのB-スイッチャー4.0(ノンラトル)シルバーシャッドにチェンジ

以前はよく使っていましたが、最近はあまり出番がなかったので少し不安ではありましたが・・・・


そして、5投目のキャストでついに念願のバイト!!!!!

     img111.jpg

サイズは33センチですが、プリプリのグッドコンディションのバス^^

     img112.jpg

そして、その1投目にまたしてもヒット!!

次はあきらかにさっきのバスとは違う引の強さ!!!!!


慎重に突っ込みをいなし、ついにキャッチ!!!

今度のバスもグッドコンディションの41センチのナイスバス!!!

     img113.jpg


それから、1時間ほどで4本のバスを追加 

サイズは39・39・40・36センチとなかなかサイズ^^

     img115.jpg


そこで、別のクランクはどうなのかとダイビングペッパーにチェンジ・・・・・

なぜか釣れません。


ラトルがいけないのか、カラーがいけないのかバイトが無くなってしまったのです。


45分ぐらいでルアーチェンジ

次はB-スイッチャー4.0(ノンラトル)ホットタイガーにチェンジ

するとどうでしょう、すぐにサイズは小さいですが25センチがヒット!!

写真を撮るのは忘れていたのですが、その後も35・33センチと釣れるが
シルバーシャッドとホットタイガーで少し変化があるような気がするのである。


その変化とは、まずシルバーシャッドで釣れたバスはすべてフロントフックにバイトしているが
ホットタイガーで釣れたバスはなぜかテールフックがぎりぎり掛かっている状態でした。

サイズも明らかにダウンしているようです。


この差がカラーによるものかはわかりませんが、バス釣りの奥行きの深さを感じました^^

そして、納竿後のいつものゴミ拾い・・・・・・・・

リザーバーは水位の増減が激しいからなのか、あまりゴミはなかったのですが

この缶とビンはたぶんバサーが捨てたものでしょう。


この場所にキャンプや観光に来ている人を見たことがないので・・・・・・

自分のゴミはしっかり持って帰ってもらいたいものですね。困ったものです。


     img116.jpg



スポンサーサイト
釣果時間 PM10:00~PM16:20  水温 19~20℃  気温 21℃ 
バスフィッシング バスフィッシング バス釣り バス釣り バスフィッシング ブラックバス
釣果 1匹 タックル ベイト4本 
ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック 
ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック 
こんにちはバス釣りマニアのシノヒロです
バスフィッシング バスフィッシング バス釣り バス釣り ブラックバス ブラックバス
バス釣り バス釣り バス釣り バス釣り バス釣りマニアブラックバス ブラックバス  
本日の川は初めての釣行になります。

まずは何もわからないのでクランクを投げたおすことにしました。

30分もするとひったくるような強烈なアタリがロッドに伝わってくるが・・・・・フッキングせず・・・


それから5分後またまた強烈なアタリ!!

今度はロッドにしっかりと重さも乗りファイトがスタート!!


さすが川バス、野池のバスとはあきらかに引きの強さが違います^^


ひとしきりバスと戯れるとやっと観念したのか浮かんできました^^

それがこの1匹です。

     img108.jpg

そんなに太ってはいないのですが、体高のあるナイスバス(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


開始1時間もしない間に2バイト1フィッシュ

最高のスタートを切ることができました。



しかし、ここからノーバイト地獄が訪れるとは・・・・・・・・・


その後、バイトが遠のきいろいろなルアーを試してみるもアタリがあったのは
ダイバジンの1回のみ・・・・その1回もフッキングせずという悲しい結果に・・・


そして、時は過ぎてタイムアップΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

結局、釣果は朝の1匹のみとなってしまいましたが、初めての場所は
全てが新鮮なのですごく楽しい1日になりました^^

そして、恒例のゴミ拾い!!

川なのでビニールなどのゴミは多いものの、
バサーが捨てたようなゴミはほとんどありませんでした。

     img109.jpg



釣果時間 AM9:30~PM14:30  水温 16~19℃  気温 19℃ 
バスフィッシング バスフィッシング バス釣り バス釣り バスフィッシング ブラックバス
釣果 12匹 タックル ベイト4本
ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック 
ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック 
こんにちはバス釣りマニアのシノヒロです
バスフィッシング バスフィッシング バス釣り バス釣り ブラックバス ブラックバス
バス釣り バス釣り バス釣り バス釣り バス釣りマニアブラックバス ブラックバス  
今回もいつもの野池に到着。

春の定番の阿修羅SPからキャストをし始めました^^

去年はトゥイッチ&ポーズが一番反応がよかったのですが
今年はタダ巻きが一番反応がよく、トゥイッチ&ポーズをすると全く反応がなくなってしまう・・・・・

この日もタダ巻きをしているとすぐに1匹目がヒット!!

     img102.jpg

そしてすぐにまたまたヒット!!

     img103.jpg

サイズは小さいが相変わらず良く釣れます。


そして、先週の釣行でよく釣れたHPFクランクにチェンジしてみることに・・・・・・

15分ぐらいキャストをするとすぐにヒットするが目の前でバラしてしまう。


その後にバジンクランクとバズベイトでシャローを攻めるもアタリなし・・・・


ブレイクに阿修羅SPをキャストすると35センチのバスがヒット!!

     img104.jpg

この日はHPFクランクでも釣れそうだが阿修羅の方が反応がいいようである。


しかし、去年から水位が下がってサイズが小さくなっているようで、
でかいバスはどこにいったのやらである。


ということで、すこし攻め方を変えてみることに・・・・・

この野池では、初登場のドライブクローを投入することに

カバーが全くといっていいほど無い野池なので5gテキサスMLのロッドで使用することに。


釣れるかどうか少し微妙な感じで使用していると、すぐに1匹目がヒット!!

     img105.jpg
     
16センチのチビバスがヒットです^^

いきなりのヒットでしたが、まさかのスーパーチビバス君でした。


その後も順調に釣れるものの、サイズがいまいちだったが

2本の杭を阿修羅SPで攻めた後、すぐにドライブクローをキャストすると1投目でヒットする。

     img106.jpg
     
一応この日の最大サイズの35センチが釣れる^^

阿修羅SPを3回ほど角度を変えて攻めた後の1匹だったので、少し嬉しい感じ^^


それからも、数は釣れるものの、サイズは上がらず1度バイトがあったので
フッキングをすると、すっぽ抜けるようなあたりがあり、ワームを確認してみると
フックの先に1センチほどの鱗が刺さっていました。

すぐにキャストしてしまったので、鱗を捨ててしまったが、写真を撮っておくべきでした・・・・・・


もし鱗がバスの物なら結構なサイズだと思います・・・・・・


鱗を最後にこの日の釣行は終了。


最後は、最近結成した野池お掃除隊がミッションを開始して、5分ほどで
このゴミを回収しました。

     img107.jpg

相変わらずゴミが多いですね。


少しづつゴミを拾ってきれいな釣り場にしていきたいですね^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。